運送部門紹介TRANSPORT

わが社の運輸安全
マネジメントに関する取り組み

平成30年度(平成30年1月1日~平成30年12月31日)

1.輸送の安全に関する基本的な方針

頸城運送倉庫株式会社は経営者の責務として、輸送の安全確保に関する最終的な責務を有するものとし、全社的な安全性向上の取組みを主導し、企業全体に安全意識の浸透を図る。
また、輸送の安全を確保するため、予算の確保、体制の構築等必要な措置を講じる。

(1)わが社の事故防止のための安全方針
輸送の安全はわが社の根幹
安全運行はプロドライバーの社会的使命
(2)社内への周知方法
「安全方針」を従業員に配布するとともに社内及び営業所等に掲示する。
点呼の際に安全運行の意識を強く認識させる。

2.輸送の安全に関する目標

  • 重大事故(自動車事故報告規則第2条に規定する事故) 0件
  • 人身事故 0件、物損事故 10件
  • 酒気帯び運転 0件、赤色信号無視 0件

3.輸送の安全に関する計画

安全教育計画
安全教育計画を作成し実施する。
外部講師による事故防止研修会を開催する。
1月に運転記録証明書を取得し、前年の交通違反の有無を確認する。
安全に関する投資
代替、増車時に先進安全自動車の導入

4.運輸安全マネジメントの取り組み結果(平成29年度)

  • (1)わが社の重大事故(自動車事故報告規則第2条に規定する事故) 0件
  • (2)わが社の安全に関する目標達成状況
    項目 平成29年度目標 平成29年度結果 目標達成状況
    交通事故
    • 人身事故 0件
    • 物損事故 8件
    • 人身事故 1件
    • 物損事故 14件
    • 目標未達成
    • 目標未達成
    交通違反
    • 酒気帯び運転 0件
    • 赤色信号無視 0件
    • 酒気帯び運転 0件
    • 赤色信号無視 2件
    • 目標達成
    • 目標未達成

    *交通違反結果については運転記録証明書の取得確認済み

  • (3)わが社の事故に関する情報

    該当なし

閉じる